20年ぶりの吉祥寺

| ブログ | | コメントはまだありません

先日、成蹊大学を会場にした「市民メディア全国交流集会」が開かれ、20年ぶりに吉祥寺駅前をブラブラ。
相変わらず活気があり、商店街は行き交う人でいっぱい。
最中(もなか)のおいしかった店を探しあて、注文していると私の後ろにすぐ10人くらいの列。
隣を見ると「メンチカツ」が評判の肉屋さんには、なんと100人以上の列。
「自分で作れ!」と内心あきれたものの、「最中よりメンチカツのほうがよかった」とみやげを広げた事務所での評。何やら特別な肉で家庭ではできないものだそうな。
「特別な肉より手間暇でしょ」と思いつつ、食べてみたくなったのも本心。

久しぶりの東京は刺激と魅力にあふれていた。
再来年上越で開催することに決めた「メディフェス」、全国から来た人に何を楽しんでもらおうか、やはり「新米」だわ! (秋)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする